自宅で簡単!!話題の”腸揉みマッサージ”って?

腸マッサージ

「最近、お肌トラブルが気になる」「ダイエットしているのに、全然痩せれない」といった様なお悩みをお持ちの方に、その原因は<腸>に問題があるのかもしれません。

老廃物が体内に溜まってしまうことによって便秘や肌荒れ、新陳代謝の低下をも引き起こしてしまう可能性もあります。

今回は、腸を綺麗にする、最近話題の〔腸揉みマッサージ〕をご紹介させていただきたいと思います。

腸揉みとは、腸を綺麗にするマッサージです。便秘を初めとする様々な身体の不調の改善から、心身共に体質改善する為の健康法として注目されています。

ダイエットの成功に、腸の健康は欠かせません。どんなに食事制限や運動を頑張っていても、便秘など腸が不調のままでは希望の体系に近づくことは難しいでしょう。栄養を吸収し、老廃物を排出する大きな器官である腸だからこそ、”正しく”機能していなければ、腸内で発酵した有害物質が排出されずに血液やリンパ内に滞り、肥満の原因に繋がってくるので注意が必要となります。

*あなたの腸は大丈夫?不調な腸の可能性

ダイエット成功二も繋がる綺麗な腸。いくつかチェック項目をご用意いたしました。
ご自身の腸がどのような状態か、チェックしてみてください。

1・運動不足
2・姿勢が悪い
3・外食が多い
4・日頃あまり水分を摂らない
5・寝ているのに疲れが溜まる
6・食事の後にすぐ寝ることが多い
7・おならが臭い
8・下腹部がポッコリと出ている
9・トイレの時間がバラバラ
10・ネガティブ思考

1~10の中で3つ以上当てはまる方は要注意です。
当てはまる項目が多ければ多い程腸が汚くなっている可能性があります。
腸揉みマッサージで、腸をデトックスして、綺麗な腸へ近づけることが大切です。

*腸揉みマッサージの効果

ダイエットの天敵と言われているのが【便秘】ですが、腸揉みマッサージの最大の効果と言えるのは【便秘の改善】です。
正常な腸の場合に、食べた物は移動しながら排泄物となりますが腸が弱っていた場合、蠕動運動(ぜんどううんどう)が鈍ってしまい、食べたものを移動させられずに腸の中に食べたものが溜まったままになってしまいます。
消化活動を行っている腸内で、食べ物が止まってしまうと水分が無くなり、便が固くなってしまい、便秘になります。
腸揉みによって蠕動運動の改善を計れれば、食べ物を素早く移動させることが出来るので、辛い便秘の改善にも効果が期待できます。

*代謝の促進効果

腸揉みマッサージをすることで、お腹周りの刺激をして血行を促進することで新陳代謝の促進や、ダイエット効果にまで繋げることが可能となります。
腸が正常に消化活動を行える環境を作れば、基礎代謝上昇となり、それだけでダイエット効果の可能性が上がるからこそ腸揉みマッサージがおススメなのです。

*むくみの解消効果

むくみとは、血液中にある水分が血管外に染み出した状態のことを言います。
太る原因となるむくみは、長時間同じ体制でいることなどによって血流が滞ってしまい、むくみを引き起こしてしまうのです。

腸も同じく血流が滞るちむくみを引き起こしてしまうことがあり、下半身太りや冷え性にも繋がってしまうのです。
そこで、腸揉みをすれば身体全体の血流うぃ促進させてむくみや冷え性改善効果を期待する事が出来ます。

*猫背や姿勢の改善

腸もみマッサージには、一見すると関係のなさそうな、姿勢が良くなるという効果もあると言われています。
内臓の位置が悪いことで、自然と前かがみの状態になってしまい、姿勢が悪くってしまっているものを、腸もみマッサージで内臓の調子を整えれば、姿勢も良く見た目の印象もアップさせることができます。

*自律神経が整う

腸を刺激することで、自律神経を整える効果があり、精神を安定させることが出来ます。
自律神経の乱れは、不規則な生活やストレスの蓄積によって起こりやすくなり、
心身ともに大きな悪影響を及ぼしてしまうからこそ、整えていきたいですよね。
腸もみマッサージには、そんな自律神経を整える効果もあるため、うつ病予防や、ストレス軽減にも効果的です。

*美肌効果について

様々な美容効果を誇る腸もみマッサージですが、まず1つは血流の改善や代謝の向上、免疫力向上など美肌効果が挙げられます。
血流が改善されれば、お肌に栄養がしっかりと運ばれるようになり、代謝が促進されることで、お肌のターンオーバーもしっかりと促進することができます。

また、腸をマッサージすることによって、身体をリラックスさせる効果もあるので、お肌トラブルの大きな原因であるストレスを発散させる意味でもとても効果的と言えます。

*デトックス効果について

腸をマッサージし、もみほぐすことで、腸のなかに溜まってしまっていた便などの老廃物を排出する、デトックス効果もあるといわれています。
腸の周辺にはリンパが密集しているところがあり、腸もみマッサージをすることによって、リンパの流れに刺激を与え、毒素や老廃物の排出をサポートすることが出来ます。
このように、リンパ流しと似たような効果によって、むくみが改善され身体がスッキリとするのもメリットとなります。
さらに、毒素や老廃物が排出されれば、細胞を傷つける活性酸素の増加予防にも有効と言えます。

【手軽に出来る、腸揉みマッサージ】

腸には、水分を吸収し便をつくって排出する大腸と、栄養を吸収し体内へと摂り入れる小腸の二種類ありますが、腸の動きが鈍くなると、大腸も小腸も、それぞれの機能が低下し、便秘や下痢などのトラブルを引き起こしてしまうため、大腸・小腸ともに健康な環境を作ってあげることが重要となります。腸もみマッサージをする前に、ウォーミングアップを行うことで、マッサージ効果をさらに高める効果があるので、是非行ってみましょう。

*ウォーミングアップ方法
1・仰向けになり、お腹に手を当てる
2・5秒ほどかけてゆっくり大きく息を吸い、お腹を膨らませる
3・手でお腹を押しながら、10秒ほどかけてゆっくり息を吐き、お腹を引っ込める
4・1~4の動きを1分間続ける
リラックス効果も高いウォーミングアップですので、寝る前に行えば安眠効果も期待できるかと思います。

【便秘解消に効果絶大”大腸マッサージ”方法】

*大腸マッサージ方法
1・指先を揃えた状態で、両手を重ねる
2・おへそよりも3cmくらい右側に手を添え、軽く抑えつける
3・1と2の位置から右肋骨の下あたりを通り、左肋骨の下あたりまでを揉む
4・左肋骨の下から、へその3cm左側(2のスタート地点と逆)までを揉む

【むくみ解消に効果絶大”小腸マッサージ”方法】

1・おへそを中心に、周り6か所を順番に押す
2・時計回りの順番で4秒間押し、4秒かけて離していく。

【大腸・小腸を同時に刺激するマッサージ方法】

1・おへそから3センチ左に手を当てて、そこをスタート地点とし、右に向かってU字を描くように両手に指を揃えてマッサージする
2・上記を3回繰り返す
※このとき、強く力を入れない様にしましょう。
3・おへその右下に手を当てて、Uを逆さにしたような軌道を描きながら、左下に向かってマッサージする
4・おへそを中心に、時計回りにマッサージする

*腸揉みマッサージポイント

1≫≫マッサージ前に、水を飲む

腸が持つ様々な働きを活性化させる「腸揉みマッサージ」を効果的に行うために、マッサージの前には必ずお水を飲みましょう!
マッサージ前に水を飲むことで、腸が動きやすい状態となり硬くなってしまっている便も排出されやすくなるのでおススメです。

2≫≫ 就寝前が絶好のタイミング≪起床時や入浴後も効果的≫

腸もみマッサージをするタイミングとしては、就寝前がベストです。
腸の働きは、午前0時頃に活発になるとされているため、その時間に合わせてマッサージをすればより効果を得ることができちゃうのです!

就寝前のほかにも、血行が良くなっている入浴後や、デトックスタイムの始まりである起床時などもおすすめです。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
肌荒れや、ダイエットと言った、女性のお悩みに関わってくる腸内環境。”腸揉みマッサージ”を体験してみてください。

関連記事

  1. 夏に浴びた紫外線ダメージを持ち越さない為には?

  2. 夏のお肌ダメージは遅れてやってくる!?

  3. 身体の毛穴が気になる方必見。毛穴の仕組みとケア方法

  4. 手荒れ季節の冬、正しいハンドケア方法とは?

  5. 紫外線が強くなる夏に向けての対策方法

  6. 【1日5分】ご自宅で簡単!!むくみマッサージ

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.

ご予約・ご質問などはラインでも受け付けております。

友だち追加