ブライダル脱毛!大好きな彼との結婚式、最高に綺麗を魅せたいあなたへ!種類、準備期間、費用の比較を徹底分析!

ブライダル脱毛

大好きな彼との特別な結婚式だからこそ、最高に綺麗な私を見てほしい!

これから結婚式を控えているかたは勿論、結婚を考えた彼氏がいらっしゃる方も、”ブライダル脱毛”について、色々な疑問や、ご不安を抱かれていませんか?

脱毛方法や準備期間、値段や効果など種類豊富でどれが一番自分に合っているのかお困りの方も多いかと思います。
現在、ブライダル脱毛についてまだ考えたこと無かったと言う方や、自己処理で充分でしょと思われている方にも、、、

今回はブライダル脱毛の種類や費用比較、それぞれの準備期間についてご紹介させていただきたいと思います。

目次
・結婚式に向けたムダ毛処理は必須です
・ブライダル脱毛の選び方
・ブライダル脱毛の種類と効果について
・「脱毛」か「シェービング」を決めましょう
・ブライダルシェービングのメリットデメリット
・ブライダル脱毛のメリットデメリット
・ブライダル脱毛での、基本脱毛部位
・まとめ

結婚式ではやはり、綺麗なウェディングドレスに身を包んだ花嫁さんこそ主役です。

バージンロードを歩き誓いの言葉を交わし、指輪交換、キスをする挙式。
そして、ドレス姿で周りの人からたくさんの祝福を受けながら、キャンドルサービスやケーキ入刀、ファーストバイトといったイベント盛りだくさんの披露宴。
どの場面でも沢山の視線とフラッシュを浴びる花嫁さんだからこそ、最高の美しさに仕上げるのは欠かせない準備と言えるでしょう。
実際に、結婚式が決まている花嫁さんもボディラインやフェイスラインをスッキリさせるダイエットに取り組んだり、ボディケアやフェイシャルパックをサロンケアで頼んだりしているでしょう。
それに加え、ヘアトリートメントや指先ネイルのハンドケアなど、美肌ケア以外に対象範囲はたくさんあります。その中でもとくに、身だしなみとして欠かせないものの料金相場が激しいのが「脱毛」です。

【ブライダル脱毛の選び方】

ブライダル脱毛の選び方は、まず「種類と効果」「時期から逆算」で選んでいくのがおすすめです。それぞれ情報やお得度、脱毛する目的も変化してくるので、違いを知るのが大切となってきます。

*脱毛種類や効果から考える場合

シェービングやサロン脱毛、クリニック脱毛、さらには自分で処理するセルフ脱毛と脱毛の種類は多く、それぞれムダ毛への効果や期間も違うのが注目したい部分。
脱毛種類や効果から考えれば、脱毛にまつわる希望を叶えるのに、有効的な選び方が可能ですと言えます。

*時期や準備期間から考える場合

今、すでに結婚式の予定が決まっている方なら、挙式や披露宴の時期から逆算してブライダル脱毛を選ぶのも良い方法かと思います。
時期や準備期間から考えることによって、パーツ別に集中ケアする人や駆け込みケアをする人でも、最適な方法が選べます。
直前だからといって諦めないで、できる限り完璧な状態に仕上がるよう、肌ケアを整えていきましょう。

ブライダル脱毛の効果と種類、さらに気になる値段の相場も一緒にまとめてみました。

 

*自己処理のセルフケア

ムダ毛の自己処理
毎日のお手入れは自己処理している女性も多いですが、節約を兼ねて挙式前のブライダル脱毛もセルフケアで頑張る人もいます。脇や脚、腕といった部位は自分でやり、手の届かない背中やうなじなどだけサロンでやってもらうと言う方もいらっしゃいます。
相場はブライダル脱毛と関係なくシェーバー代やカミソリ代のみなので、最も安い1,000円~2,000円程度と言えるでしょう。特別な日の準備なので、手持ちのスキンケアで丁寧にアフターケアをするのがベターです。
範囲も広く、剃り残しの失敗を避けるためにも事前練習がオススメですが、脱毛技術だけでなく、肌への負担も気をつけて挙式3日前までに終わらせるようにした方がよろしいかと思います。

*ブライダルシェービング

お店を利用したブライダルシェービングは、シェーバーで処理するソフトシェービングもありますが、カミソリで剃る本格シェービングが一般的です。

カミソリを人にあてるのはエステティシャンでの施術はできず、理容師が行うのに加え、産毛や古い角質も除去できるのが魅力。シェーバーとは違い、肌のトーンや化粧ノリのアップは特別なブライダル脱毛にぴったりと言えるでしょう。ブライダル脱毛の相場は15,000円~20,000円で、3~7日前の直前にやるのが理想です。肌表面の刺激や赤味、皮脂の分泌も活発になるので、一度事前にリハーサルシェービングでお試しをして肌の様子をみると安心です。

*ワックス脱毛

ワックス脱毛にもいくつか種類がありますが、温めたワックスを肌表面に塗ってシートを貼り、一気に剥がして生えている毛を脱毛するソフトワックスを使用する場合と、シートを使用せずに、直接剥がすハードワックスを使用するものと大きく分けて2種類があります。

デリケートゾーンのブラジリアンワックスで一躍有名となりましたが、ブライダル脱毛向けのメニューを用意しているサロンも多くあります。実際に当サロンでも、ブライダルメニューをご用意させていただいております。

シェーバーやカミソリと同じく永久脱毛はできませんが、長い方で3週間~1ヵ月ほどもつのが魅力です。剥がす瞬間の刺激は強く、脱毛後は敏感な肌状態ですが、ワックス自体は天然素材のものが多く、肌への負担が少ない成分が使われています。

さらに、零~BeautyLounge~では、施術時に消毒や痛み得お抑える為のオイルやローションを施します。家庭用ワックス脱毛とは違い痛みもご想像より少なく済みますし、施術後の乾燥を防ぐためのケアも行わせていただいております。

一般的なワックスでのブライダル脱毛の相場は20,000円~30,000円程かと思います。イベント脱毛に関しては、キャンペーンなどを行っているサロンも多いかと思います。是非チャックしてみましょう。ワックスでのブライダル脱毛では1か月以上前にお試しして当日3日~4日前に再度脱毛をするのをおすすめされているサロンも多いです。とくに範囲が広く万が一のトラブルで目立ちやすい、背中や腕などは注意が必要です。

*脱毛エステ

「脱毛サロンの光脱毛」

光脱毛とは、光で照射するフラッシュ脱毛で、毛根のメラニンにダメージを与える脱毛エステのことをいいます。
ブライダルシェービングとは違い、ムダ毛を細く目立たなくさせるのに効果的です。
永久脱毛はできないですが、結婚式以降もムダ毛処理に時間をかけたくない人には、ぴったりなタイミングと言えるでしょう。
現在では全身脱毛専用サロンも増えていて、脱毛効果や通いやすさ、料金、施術時間など各サロンによって様々なメニューがあります。
全身脱毛の料金相場は費用10万円~20万円ほどで、通い放題なら~35万円程度と言われています。自社ローンの分割払いや月謝制の月額制なら、毎月1万円以下の支払いもあります。

*脱毛クリニック

「脱毛クリニック」

強力な照射パワーやレーザーで、永久脱毛も期待できるレーザー脱毛と呼ばれている脱毛方法です。医師の診察や有資格者の施術が大きな特徴となります。

効果ある施術内容なのでエステサロンより費用がかなりかかるものの、将来も本格的にムダ毛の悩みを解決させるなら、良い脱毛方法と言えるでしょう。
部分脱毛も多いですが、全身脱毛の料金相場はトータル費用30万円~40万円ほどで、通い放題などのプランであれば、おおよそ~60万円程度かと思います。
今では月額制で毎月1万円ほどでも医療エステが受けられますが、サロンと違い顔やVIOなど対象外なのがほとんどです。

【脱毛かシェービングを決めましょう】

ブライダル脱毛も手軽な自己処理のシェービングから、永久脱毛を目指した本格的な医療クリニックまで、種類も様々です。
値段だけで言えば断然セルフケアですが、特別な日に向けて美容に倹約したく無いと思う方もいらっしゃいますよね。
とはいえ、すぐに何十万円もお金を用意するのは大変なので、本当に選ぶのが難しいかと思います。
ブライダル脱毛といっても、大きく分けて「ブライダルシェービング」か「ブライダル脱毛」の2種類に分かれるという部分にあります。

シェーバーやカミソリ、ワックス脱毛は、あくまでも肌表面に生えているムダ毛を処理するので「ブライダルシェービング」となっています。

「ブライダル脱毛」は、サロンやクリニックと違いはあっても、これから生えてくるムダ毛の処理もしていくお手入れ方法です。

それぞれ脱毛効果や施術内容によって相場がわかれているので「ブライダルシェービングは全部安い」「ブライダル脱毛ならお金がかかりすぎる」ということもありません。

数がありすぎて困ってしまう女性は、2つのどちらにするか決めてから、細かく比較していくのが良いでしょう。

【ブライダルシェービングのメリットとデメリット】

*ブライダルシェービングのメリットとデメリット
肌表面の毛を剃ったり抜いたりするブライダルシェービングの、メリットとデメリットさらに覚えておきたい注意点をまとめました。

《メリット》:コスト面で安心!直前の対応も受け入れ期待大
ブライダルシェービングは脱毛と比べて手軽で簡単、さらに1回の処理で確実にキレイに見せてくれるので、費用面でも嬉しいかと思います。
挙式予定の3日~4日前でも予約ができるので、直前の対応がOKなのも見逃せないポイントです。

《デメリット》:その場限りでしばらくしたら生えてくる
脱毛と比べると、やはり肌への負担が大きく、あくまでもその場限りのケアなので時間がたてば当然、肌の下に眠っていた無駄毛が生えてきます。
また、少しでも費用を抑えたいなら断然、脱毛よりシェービングですが、自己処理は剃り残しや肌への刺激から考えてもリスクが高いと言えるでしょう。

*ブライダルシェービングの注意点
基本的にはセルフケアではなく、シェービングサロンを利用して、お試しコースを体験しておくのがよろしいかと思います
またお店によって希望する脱毛範囲ができなかったり、品質やアフターケアなどお店選びが難しいのも見逃せないポイントです。

【ブライダル脱毛のメリットとデメリット】

*ブライダル脱毛のメリットとデメリット

脱毛エステサロンや医療クリニック脱毛の、メリットやデメリットと注意点をまとめました。

 

《メリット》:通い続ければ全身ツルスベ肌
何といってもシェービングとは違って、通い続ければ全身ツルツル肌の本格的な脱毛ケアに取り組めるのがブライダル脱毛の魅力といえます。
通い続けることで、肌表面のムダ毛はもちろん、生えてくる毛も細く目立たなくなるので、自己処理もグッと手間が省けます。
脱毛中はもちろんアフターケアもプロがしてくれるので、挙式に向けた肌ケアも安心です。

《デメリット》:金額が高く、間に合わない可能性も…
シェービングと比べると、金額相場は上がります。
また、光・レーザー脱毛の場合には、施術直後に肌表面の毛が抜け落ちるのではなく、時間がたってポロポロ抜けていくので、挙式に間に合わない場合も。
さらに、毛が生えるサイクルである毛周期の関係で、生え始めてしまう可能性もあるので、スタッフさんとの相談やスケジュール調整が必要となってきます。

*ブライダル脱毛の注意点
今では、サロンで脱毛をするなら全身脱毛が主流ですが、全身脱毛や部位の範囲がサロンごとに違います。
例えば、A店では「ひじ上、ひじ、ひじ下」でも、B店では「うで表、うで裏」と、同じ腕でも範囲が違ってきます。
施術する工数や時間も考えると「脱毛箇所が多いから良いサロン」とは言えず、お店選びが難しい場合もあります。

また、継続してムダ毛撲滅を狙う人には全身脱毛が便利ですが、ブライダルだけが目的なら割高と言えるでしょう。
ワックス脱毛に関してはシェービングと同様その日のうちに脱毛が完了しますし、お値段相場も他のサロン脱毛に比べるとかなり安くなります。

【ブライダル脱毛の基本部位】

ブライダル脱毛でぜひ、脱毛しておきたい部位は「背中(うなじ、肩)、腕、ワキ、脇」が必須とも言われています。
さらに「脚、手先(指毛)、顔、デコルテ」といったパーツも、人によっては必要となってきます。

ブライダル脱毛をするなら、つい自分が着るドレスを正面から見たり、鏡で見える範囲だけが気になりますが

*挙式の入場から誓約、結婚宣言まで
<参列者は、ドレスを着た後姿の花嫁さんしか見えません>

*指輪交換や結婚証明書へのサイン
<プロのカメラマンからドアップで撮られる場合も>

*挙式や披露宴で歩くときの姿
<主役の花嫁さんは、360度色々な角度から見られます>

*キレイに残したい、友人や家族との記念写真
<並んで撮られても、主役はキレイに目立ちたいところ>

*斜め後ろから見ると目立つ、うなじや二の腕の裏側
<目立たない狭い範囲でも、完璧にしておきたい!>

*色々な角度からフラッシュを浴びる撮影
<光の加減によっては、肌の見え方もガラッと変化>

といった動きのあるシミュレーションから、見られる角度を考えてみるのがおすすめいたしまます。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

人生1度の大切な結婚式には、式はもちろん自分自身も最高の状態で当日を迎えたいですよね?自己処理では限界があります。

ぜひご自身の脱毛希望やコストも含めてサロン脱毛やサロンシェービングなどをご検討ください。サロンによっては無料カウンセリングを行っている所もございます。

当サロンでも、直接ご来店頂くか、メールもしくはLINEカウンセリングも行って居りますので、ぜひお気軽にご相談のお問い合わせよろしくお願いいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

  1. 【顔脱毛】フェイシャル脱毛の効果は??

  2. 顔脱毛のメリットとデメリット

    顔脱毛がしたい方必見!!フェイシャル脱毛メリットとデメリット…

  3. WAX脱毛に関して<Q&A>

  4. WAX脱毛の痛みは実際どう??

  5. 中高生のムダ毛の悩み

    中高生のムダ毛の悩み、解決します!

  6. 顔脱毛で得られる効果

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.

ご予約・ご質問などはラインでも受け付けております。